インターリュード公式ブログ

ご家族でも、おひとりでもお買い物の合間にゆっくりくつろげるオアシス
コーチャンフォー レストラン&カフェ[インターリュード]です。

Restaurant & Cafe Interlude Official BLOG

レストラン インターリュードの店内
カフェ インターリュードの店内

年末のご挨拶

今年最後の日となりました。

インターリュード カフェ 
インターリュード レストランの公式ブログをご覧いただき、
本当にありがとうございました。

心よりお礼申し上げます。

来年も、インターリュードをよろしくお願い致します。

                        スタッフ一同


〜ワイン・素敵な出会い〜 No.3

〜ワイン・素敵な出会い〜は、ソムリエの落合が担当しています。

・・・11月20日(木)今年のボージョレ・ヌーボ解禁日・・・

 解禁日はとても賑やかでしたが、翌日にはすっかりボージョレ・ヌーボのことなど忘れ去られたかのようにメディアからも潮が引くように、静かに消えていきました。

 以前私は、この付和雷同的にお祭り騒ぎでボージョレ・ヌーボの時だけ“ワイン・ワイン”と有り難かる、この日本の状況が好きではありませんでした。

 今年の5月にオープンしましたレストラン・インターリュードでも初めての「ボージョレ・ヌーボの夕べ」を開催いたしました。

 多くのお客様が御参加してくださり、とても楽しげにヌーボと料理に舌鼓を打ち、会話を弾ませておられました。

 そのお客様の笑顔に接しながら給仕を勤める私は、お客様の至福の笑顔に“ワインの原点”を想い起こさせていただきました。


〜ワインは楽しく飲むもの〜


 今は、一年に一度でもワインを楽しむ日が日本に根付いた事に感謝しております。

11月20日「ボージョレ・ヌーボの夕べ」より



ボージョレ・ヌーボを初めて日本に紹介してくださったのは、現・ソムリエ協会・熱田名誉会長です。

熱田名誉会長の御功績の偉大さと共に、以前名誉会長が私に強く言われた事が想い起こされます。

「高価なワインを売る事がソムリエの仕事ではない。
 ワインの素晴らしさ・楽しさを
 お客様に伝えるのがソムリエの仕事であり、
   ソムリエの使命だ」

 名誉会長の教えを根本に、
これからも佐藤ソムリエと共にワインの素晴らしさ・楽しさをお伝えしてまいります。


年末年始の営業時間のお知らせ

インターリュード カフェ レストランの営業時間をご案内いたします。


2008.12
30日 平常営業
31日 カフェ    18時閉店(ラストオーダー17時) 
    レストラン  15時閉店(ラストオーダー14時)


2009.1
1日  カフェ    21時閉店(ラストオーダー20時)
    レストラン  21時閉店(ラストオーダー20時)
2日  平常営業



ベーカリーからのご案内

本日は、インターリュード ベーカリーの商品をご紹介します。


はるゆたか
高級な道産小麦の最高峰はるゆたかをブレンドせず、
惜しげもなくふんだんに使用しました。


クロワッサン
当店No.1人気の商品です。
オープン以来不動の1位を誇るフランスのブルゴーニュ産発酵バターをたっぷり使用した香り高い商品です。

ぜひ、インターリュード自慢の商品を食べに来てくださいね♪


ワインとの素敵な出会い vo.2

〜ワインとの素敵な出会い〜は、インターリュードレストラン ソムリエの落合が担当いたします。

〜ワイン・素敵な出会い〜では、ワインの事だけでなく、様々な素敵な出会い 素敵な出来事などをお伝えしていきたいと想っています
(時にはお店の宣伝や豆知識特集などもあると思いますが・・)

応援、宜しくお願いします!!


11月13日ワイン会(インターリュード)にて



 ・・札幌では毎月、あちこちでワイン会が開催されています
(代表的なのは、たぶん、札幌のむりえの会でしょうか?!)

 実はインターリュードでも月に一度、ワイン好きのお客様が集まって
ワイン会を静かに開催しています

広く告知はしていないので、ご存じないお客様がほとんどかと思いますが
少しずつ裾野を広げつつあります

多くのお客様から「大々的な開催を!」とのご要望を期待しつつ、
これからもワインの素晴らしさをお伝えしていきます


・・さて、フランスワインがこよなく好きな私(落合)ですが、
このところのフランスワイン高騰により、デイリーワインとしては少々手が
出しにくくなってきています。

そこで、最近は比較的安価に購入できるスペインワインが
私のデイリーワインとなっています



“ビーナ・ビゴルタ 2006年”

若いワインですが、芳醇な香りとスパイシーな味わいです
安価ににもかかわらず、十分楽しませてくれました



“フィンカ・ブッセマイ 2006年”

樽香から由来しているスモーキーな香りとやわかなタンニンが心地よいワインでした



“プリンシペ・デ・ビアナ 2005年”

このワインは、インターリュード 佐藤ソムリエ推薦(私も推薦)のワインです
パワフルでありながら、なめらかなタンニンとバニラ香がやさしく広がります
・・食事と合わせて飲むよりも気の合う仲間とチーズやサラミをつまみながらグラスを傾ける事をお勧めします

インターリュードで常備してます!
        ぜひ、お試しください!!


物販コーナーからのお知らせ

クリスマスまでの ☆ 限定商品 ☆ を多数取り揃えております。
コーチャンフォーにお越しの際は是非ご覧ください♪


ランキング

本日は、久しぶりにインターリュードのランキングをご紹介します。

パスタ部門

第1位 カルボナーラ 
第2位 ペスカトーレ  
第3位 きのこ入り和風パスタ 


ライス部門

第1位 ふわふわオムライス 
第2位 シーフードカレー 
第3位 ハンバーグ 


サンドイッチ部門

第1位 クラブハウスローストビーフ 
第2位 BLT  
第3位 ホットドック 


なんとこちらの3部門は以前のランキングと全く順位が変わらず!全て人気メニューです。
ちなみにパスタ部門3位の「きのこ入り和風パスタ」は他のパスタと麺が違います!
ぜひ食べ比べてみて下さい。


続いて、今まで紹介したことがない部門のランキングをご紹介したいと思います。


レストランアラカルト部門

第1位 ハンバーグセット 

第2位 ポークソテー  

第3位 ビーフシチュー



こちらは3位のビーフシチューです。ナイフを使わなくても切れる柔らかいお肉が好評です。


ドリンク部門

第1位 ブレンドコーヒー 

第2位 アイスコーヒー  

第3位 ホットティー



ドリンク部門1位のブレンドコーヒー。定番ですが、お買い物の一休みにいかがでしょうか?


生キャラメル部門

第1位 ミルク 

第2位   

第3位 野いちご



こちらが上位3種です。どれもおいしいですよ。


ランキングの中に気になったメニューがありましたら、ぜひお試し下さい!


新商品のご案内

大人気のふわふわオムライスに仲間が増えました♪

今度のオムライスは昔ながらのケチャップがかかったオムライスです。

こちらのオムライスは、ボリュームがすごいんです!!

是非、一度食べに来て下さいね。




オムライス 950円


ワインとの素敵な出会い vo.1

本日の記事はインターリュードレストラン ソムリエの落合が担当いたします。


人それぞれのワインとの出会いがあります。
感動的なワインとの出会いは、それまでの人生を変換してしまうほどの魅力を持ち合わせています。
私もワインに魅せられ、人生を変換してしまった一人ですから・・・

             
ワインを飲むときに、よく料理とワインの組み合わせ(マリアージュ)の話が持ち上がります。
例えば“肉には赤・魚には白”というように・・・
確かにソムリエ試験の中でも料理とワインの相性について問われますし、私自身も組み合わせはとても大切だと思います。
しかし、残念なことに感動的なマリアージュに出会うのはなかなか難しいものです。
私自身も過去二回ほどしか経験がありません。

一度目は一昨年、お得意様が厚岸産の牡蠣を持って来られ、「この牡蠣に最高に合うワインを、今夜の会食までに用意してほしい」との依頼があったときの事です。
私はシェフにこの牡蠣を数個剥いてもらい、店にあるシャブリやその他の白ワイン・スパークリングワインなどと共に試食・試飲を開始!
“牡蠣にはシャブリ”といわれますが、それ以上のマリアージュを感じたワインがありました!

フランス・ロワール地方のルイ・メテローのグラン・ムートン【シュール・リー】

牡蠣の旨みを最高に引き立たせてくれる最高のワインでした!!
(お得意様からもお褒めのお言葉をいただきました。もちろん、当レストランにもありますよ!)

二度目は、たまたま参加したワイン会での事・・・
生涯、忘れえぬ料理とワインのマリアージュが私を迎えてくれました。
料理は「鳩のロティ」、ワインは「DRCのリシュブール 1995年」

「鳩のロティ」の野生味・香り・テクスチャー(食感・歯ごたえ)をワインが最上級に引き立たせ、「鳩のロティ」がワインを最上級に引き立たせる・・・
まさに“100年間、待ち続けた愛が成就”するかのような
感動的なマリアージュ(結婚)でした。

いつの日か、また同じ様な感動に出会える事を心待ちにしております。


クリスマスディナー

Christmas Special Dinner
12/23(火)・12/25(木) PM18:00〜21:00
お一人様 ¥5,250(税・サービス料込)(要予約)

  お問い合わせ
TEL 011−769−3333
  (落合・佐藤)


MENU
・スペシャルオードブル
・鮑のポワレ・磯香のささやき
・牛ヒレのステーキ ヴァン・ルージュの憧れ
・クリスマスナイトデザート
・パン
・コーヒー


レストラン インターリュード

最高の味を創り上げる「鈴木シェフ」率いる料理人たち

最高の笑顔でお客様をお出迎えするスタッフ

最高のワインと最高の時間を演出するソムリエ

レストラン インターリュード
   
〜常にお客様と共に〜


12月特別企画

レストラン インターリュードより12月限定プレゼント!!
                               

  フルコース(¥5000)を
  ご予約のお客様に
  グラスワイン1杯をプレゼント!
  (白ワイン又は赤ワイン)

“12/23日・24日・25日は対象外とさせていただきます”



  レストラン インターリュードの
     利用方法は十人十色

   パーティーや記念日
     各種ご会合にどうぞご利用下さいませ

    何かわからないことがございましたら、
        お気軽にご相談ください

  レストラン インターリュードスタッフの誇りは
  「お客様の理想を実現!」を目指す熱い想い・・・
 
   〜常にお客様と共に〜

   ご来店お待ちしております。



Profile

インターリュード

北海道札幌市北区新川3条18丁目
コーチャンフォー新川通り店
コーチャンフォー レストラン&カフェ インターリュード
TEL:011-769-3333
 
カフェ:10時〜21時
 (ラストオーダー20:30)
レストラン
・ランチ:11時30分〜15時
 (ラストオーダー14時)
・ディナー:18時〜21時
 (ラストオーダー20時)



最新記事

カテゴリー

カレンダー

<< 2008年12月 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

月別アーカイブ

リンク